MASCHINE MIKRO クイックスタートガイド2【パターンとステップシーケンサー】

2024.05.31

パターンとバリエーション

まずは、MASCHINEのドラムキットでプレイしてみましょう。パッドを叩き、MIKROがどのように動作するか、感触をつかんでください。それではキットをロードしみましょう。

PATTERNを使いこなそう

コントローラー上のPATTERNボタンを押すと、現在のGroupのPatternがパッドに表示されます。これでPatternの作成や複製、切り替えを行えます。プレイを再開するには、例えばPAD MODボタンなど、入力モードのボタンをどれかを押してください。

PATTERNを作成

PATTERN
新しいPatternを作成するには、点灯していないパッドを押してください。

PATTERNを複製

DUPLICATEを押しながら、複製したいPatternを含むパッドを選択し、次にコピー先のパッドを押してください。

PATTERNをスイッチ

Pattern同士を切り替えるには、再生したいPatternがアサインされ、点灯しているパッドを押してください。

ハードウェアからキットを変更する

作成したPatternを別のキットでプレイする場合は、虫眼鏡のボタンを押してください。直近で確認したキットのリストが、ブラウザーに表示されます。エンコーダーを回してスクロールし、押すと、別のキットがロードされます。

次にご紹介するStep ModeでもPatternを作成できます。

ステップシーケンサーを使う

Step Modeはステップシーケンサーと同じように機能します。臨機応変にループの編集と変更を行うことができ、視覚的なガイドとしてシーケンスの各ステップが、パッド上で点灯します。

STEP MODEの入りかた

コントローラーのSTEPボタンを押してStep Modeに入ります。Step Modeがアクティブの間、ボタンは点灯し続けます。

音源を選ぶ

Step Modeでは、1つのSoundのシーケンスをプログラムします。各Soundを選択するには、SELECTボタンを押しながら、対応するパッドを押してください。

PATTERNをプログラムする

これで各パッドが、Patternのステップとして機能します。任意のパッドを一度押してアクティブ、もう一度押して解除します。シーケンスを聴くにはPLAYを押してください。

ページ移動

16ステップ以上のPatternの作成と編集を行う場合は、エンコーダーを回しながら異なるページに移動しましょう。

Followを使う

一度FOLLOWを押すことで、プレイヘッドと同期してパッドのフォーカスが、Pattern上で移動します。

Artist Board

More

©2024 Media Integration, Inc. ©2024 Native Instruments GmbH

Distributed by Media Integration(メディア・インテグレーション)